最近のご相談/ロイドニュース

【14.01.20】

今築9年ですが、太陽光発電を載せる際、屋根塗装はしたほうがいいですか? 何社か提案してもらってますが、業者により意見が違う為迷っています。住宅のことなので専門の方のアドバイスをお願いします。ちなみに屋根はスレートです。

結論として、屋根塗装はされた方がいいと思います。理由としては、一般的なシリコン系塗料は耐用年数が約8~10年の為、塗装の時期に入っているからです。
もしそのまま何年も放置されると、屋根材に反りや割れが生じ、漏水の危険が高まります。
また、費用面でも、太陽光を付けた後ではパネルの取外し、取付の追加費用が掛かり、屋根勾配によっては足場も再度組まなければならず、ご負担が大きくなってしまいます。
よって、屋根を長くもたせ上でも費用を抑える上でも、太陽光発電と合わせて塗装されることをお勧めします。

【14.01.20】

床暖房を新しく設置しようと検討中ですが、光熱費が高くなるのでは?と気になっています。一か月使用すると光熱費はだいたいどれくらいになるか教えて下さい。

ヒートポンプ式の温水床暖房であれば、消費電力は850W程度で、仮に1日5時間の稼働で光熱費は約3,000円でご使用いただけます。

【13.11.12】

来年度の太陽光発電の補助金や売電金額はどうなりますか?

まだ未確定ではありますが、国の補助金は25年度で終了する予定です。その他の補助金は未定ですが、金額が下がる可能性は高いと思います。
また、売電金額についても現状より下げる見込みです。
状況からすれば、補助金と売電金額の条件は今年度の方がいいので、これらの情報をご参考の上、ご検討されてみて下さい。

無料ご相談窓口

よくある質問

こんな業者にはご注意ください。

これから申し込む方も、もう申し込んでしまった方も是非お読み下さい。
騙されない手段が書かれてあります。